« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

アフリカ ウガンダ

Img_0249m 今アフリカから54カ国の大統領や代表が来ていますね。

1999年に東アフリカのウガンダに行きました。

赤道で記念撮影。

ウガンダ人は半端じゃなく黒かったです。

ケニア人はちょっと茶色いんだけど、ウガンダ人は漆黒でした。

ほんまに、顔写ってない・・・coldsweats01

Img_0260m

白い衣装は正装なんだそうです。でもみんなとても人懐っこく、シャイで。

これはホテルとして泊まったナイルキャンプでの写真。ナイル川のほとりにログハウスが点在しています。朝がたに・・・ガルゥゥゥゥゥ!ま、アフリカなのでライオンも普通にいます。窓といってもテントの素材でファスナーで網戸の開け閉めしてましたから、本気でライオンが引っかいたら終わりですよね。

もう一回行きたい国の一つです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

醍醐桜

Gb0010101a_001_rl1_2久保陽子さんから聞いた話です。

陽子さんは今回5/2に岡山の醍醐桜の下で、バイオリンの演奏をし、児島で演奏をしてから大阪に来ました。

醍醐桜の下での演奏会は去年から始まったそうです。

昨年はバイオリンではなくピアノ。

それもシューマンが使っていたピアノが世界に3つ現存し、
そのうちの二つが日本に。一つは武蔵野音大に、一つは岡山の個人が買い取り、音がでるように修復し、そのピアノを醍醐桜の下に運び、そのピアノを弾いてもらうために、アメリカから82歳のピアニストを呼んだということでした。

醍醐桜は山のてっぺんにあります。岡山県真庭市。
桜まであとちょっとというところは幅90cm位の細い山道。左は崖。
ここをフルコンサートのでかいピアノを運んだそうです。

さて、問題は演奏日。
最初の予定は4/20。
ところが去年は4/1に桜が咲き出した。

4/20に満開の桜の下の演奏を聞きたいために努力してきたのに。
急遽、4/16に変更。
それでも、桜の花は持つのか・・・?

ところが・・・

その後、雪が降ったそうです。
桜は蕾を膨らませずじっと待ったそうです。

そして

4/16 花は満開に。
その満開の桜の木の下でピアノ演奏が始まり
最後の1曲が終わった時・・・

花びらが ひらひらと・・・ふたつ みっつ・・・
そして、あっと言う間に、全部散ったそうです。

こんなことってあるのでしょうか♪


待ってくれたんですね~


さらに・・・おまけの話

このピアノの修理は神戸の楽器店に出したそうです。
そして、岡山にピアノが戻ってきた翌日、阪神大震災が!

このピアノも、生き続けているんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マック?

49258630_148s_4 大阪のビッグカメラの案内板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やりなおし

住吉大社のおみくじ~D1000500_2

なんで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

割り箸まずっ!

コンビニで入れてくれる割り箸。

舌の先がしびれる。

防腐剤?なんやろ?

とりあえず、やばいことに間違いないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久保陽子さん

DuocdBach_2

久保陽子さん

現在 東京音大教授。

日本中にお弟子さん何人いるんやろ?

http://www.kuboyoko-violin.com/


私は「陽子さん」と普通に呼ばせていただいてますが
かなりすごい人♪


今日と明日は、陽子さんと大阪で遊ぶ予定。
会うのは10ヶ月ぶりかな。電話ではよくお話してるけど。

健康に関しては、私がアドバイスしています。
現在65歳。今年も新しいCDを出すので自分を追い込んでるんだって。
まだまだ現役。

デルジュスの音色を まだまだこれから聞かせてくれます。
(ストラディバリウスのまだ上のバイオリン)

この人のベートーベンはすごいよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸花鳥園

Img_0102m 昨日は、家族で神戸花鳥園へ 

かなり 遊べました。

帰りのポートライナーで、孫の隣に座った見知らぬおじいちゃん

「どこ行って来たの?」

と、この一言が三宮までおしゃべりを続けることに。
どこのおじいちゃんか存じませんが、すみません。
うちの孫、人見知りしないので、ガンガン喋り続けます。

最後は、私も参加してお話してましたが(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰痛・肩こり無敵セミナー

受講者延べ32名 熱かった~

うそみたいな手法で、なんでこんなに痛みが抜けるン?

ホンマニね!

これで整体院開業できますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畳に寝転ぶと痛い

畳の上にゴロンと寝転ぶと腰から下の真ん中の骨が当たって痛い人って意外と多いですね。

寝転んだら、ウエストの下に手のひらがスコンと入るほど浮いてる人に多いですね。

立つと、腰を前にクッと入れて立ってたり、体操すわりをよくする人。

うちの不調者さんにも一人いらっしゃって、ちょっと骨盤の角度を変えてみたらなおっちゃった。

もちろん全くの無痛施術。

終わってから立ってもらった。

「どう?」

「なんか~ まっすぐに立ててる。違う~ らく~」

良かったね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝違えは5秒でとれた

いつもやってくる不調者さん

今日は、股関節の痛みよりも・・・

寝違えで。と

先月覚えた頚椎のズレの治し方で、5秒。

どう?

あ、大丈夫です。

これで5000円は高いのか~ 安いのか~

ま、念のため全身の歪みを正して所要時間15分で帰っていただきました。

喜んでおられました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »