« 立秋 | トップページ | 京都から 須磨から »

変形性膝関節症

今日始めて見えた患者さん

74歳で膝が痛い女性。

今年の4月に内視鏡手術で、欠片をとり
それからリハビリの日々
でも、歩くときに痛いと。

今日は1回目の施術
施術後 傷みが10→5になったと言っていただきました。

少しお話して、病院のリハビリを辞めて来週もうちに来ていただくことになりました。

「どう考えても、こっちの方がいいようにおもうから、病院のリハビリ辞めるわ」と。

私もますます気を引き締めて、施術したいと思います。

傷みが10→1 になるように。

帰られる後姿を見ていたら、普通に歩いている婦人でした。
明日はもっと楽に歩けているでしょう。

|

« 立秋 | トップページ | 京都から 須磨から »

リセット療法」カテゴリの記事

コメント

足の傷みが取れたら、ご主人と朝の散歩に行きたいとおっしゃってましたよ。

投稿: 高岸 | 2008年8月10日 (日) 08時36分

さすが!ねえさん。

喜んでいただけましたね。

74歳じゃまだまだ若く、これからいろんな楽しみが

ありますもんね。

私も、明日から気を引き締めます。

投稿: 氷見 | 2008年8月10日 (日) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452343/22886416

この記事へのトラックバック一覧です: 変形性膝関節症:

« 立秋 | トップページ | 京都から 須磨から »