美味しんぼ

苦楽園の「おかもと」で洋食

あまから手帳でみつけた苦楽園の洋食屋さん

京都の西陣生まれの、シェフが1人でやってらっしゃいます。

私はサラダ・スープ・ハンバーグ・デザート

主人は、サラダ・スープ・ビーフシチュー・デザート

おすすめは・・・ビーフシチューかな

今日は 2人でカリフォルニアの赤 1本 飲みました

カウンターしかないので、要予約だと思います

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワインの試飲会♪

20080909181623 9 /9 芦屋の竹園ホテルでありました。

  芦屋にはこのホテルしかありません
  このホテルは巨人軍の定宿  
  だから巨人軍が止まるときは、
  
一般人は入れません、
  貸切になります

主催はうちの隣のワインハウスセンチュリーさんです

http://www.century-jp.com/

ワイン好きなので、芦屋の家を探すときに

神様がワイン屋さんの隣の家を見つけてくれたんでしょうか

感謝 感謝 大感謝♪

20080909181235
左端のワイン 1杯2000円の有料試飲でしたが

ごめんなさいね~ NG出しました

だって濁ってたんだもん。

それはソムリエさんが飲むところでしょ

それを客に出したらあかんわ~

たっぷり試飲したあと 食事に行って

白ワインを一本あけちゃいました~

爆睡zzzzzzzz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これがほんとのイチゴジュース♪

北浜は五感のイチゴジュース

毎日契約農家から直送されるイチゴを12.3個使って作られる。

氷は入っておりません。全部 全部 あま~~~~い イチゴジュースです。

美味しいよぉ~

http://www.patisserie-gokan.co.jp/shop/kitahama.php

P1010702

| | コメント (1) | トラックバック (0)

美山荘

春の山菜

夏のアユ

秋のマツタケに落ちアユ

冬の鍋

好きなのは夏

あゆのさしみなど順番にいただき メインはザルに笹を敷き詰めて

無造作に放り込まれたアユの塩焼き

頭からしっぽまで 美味しくいただけます

秋のマツタケ

座敷の片隅で最初からじわ~と 炭火でマツタケをあぶってもらいながら

こちらも、ほろ酔いに

そろそろ?というころに塩だけで味付けされたマツタケ。

お値段もすごいですが、値打ちは十分ございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

親子丼発祥の店

大阪は日本橋の「とり鹿」

日本橋交差点から北へすぐ、ビル全部が「とり鹿」さん

あるとき、店長に聞いてみた

「なんでとり鹿っていうの?」

「昔この辺は店が多くてね、ここのオーナーが鹿蔵だったから

鳥屋の鹿蔵で とり鹿」

ここの焼き鳥は安くて、美味しくて。

肝が苦手な私も美味しくいただける

焼き鳥のあとに親子丼、(ご飯半分にしてもらわないと食べきれない)

注!親子丼だけの注文はダメなのでちゃんと焼き鳥食べてからにしてね。

うちの娘もその友達も店長には可愛がってもらって・・・

今は孫も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北新地 うかむ瀬

接待するならココ

北新地で3本の指に入る 割烹「うかむ瀬」

残念ながら、一見(いちげん)さんは入れなくなったみたいです。

私と主人は長い付き合いの客となってしまいました

女将ともよく遊ぶ中に。

私と女将は年の差は二つ。

お互い仕事中心の生活です。

さて、割烹 とは?

自分の味の好みを伝えていいそうです。

少し甘い目が好き とかね。

それに答えるのが割烹の板前さん。

「割烹」と看板を掲げて味の好みを伝えたらダメな店は、割烹じゃなくて料理屋。

微妙に違うんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレンチ

大阪 中津のミストラル

私がここで食べるのは「ラムチョップ」焼き加減が絶品です。

うちは家族の記念日にこのお店で全員集合することがあります。

やく20名。

さらに・・・前菜のフォアグラのソテーsweat01やばいです。

紹介した知人はフォアグラのステーキをお目当てに通うようになってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)